News & Topicsニュース&トピックス

 更新

【大学編入】合格者の声をお届け&卒業生の活躍紹介♪

こんにちは、モリジョビです(^^)
今年もモリジョビから大学への編入試験に合格✨✨
今回は合格者へのインタビューと、大学へ編入した卒業生の活躍をご紹介します!
 
ちなみに…「大学編入制度」とは?
2年間、モリジョビで必要な資格や技術を取得し卒業した人(または卒業見込の学生)が、四年制大学の『大学3年次』への編入を目指すことができる制度です。
  
--------------------------------------------------------------------------
  
岩手県立大学 ソフトウェア情報学部 合格

情報システム科2年 沼田 颯陛さん(盛岡第四高校出身)
編入試験に向けての取り組みや、今後の意気込みなど色々聞いちゃいました!
 
🔶モリジョビに入学した理由を教えてください!
小学生のころからITの道に進みたいと思っていて、高校卒業後は情報系の大学への進学を考えていました。そんな中、専門学校という選択肢を知り、2年間ITの勉強がじっくりできるモリジョビに入学を決めました。
 
🔶編入試験に向け、どのようなことに取り組んできましたか?
面接対策をしっかり行いました!
面接試験は、自分が今後取り組んでいきたい研究内容をプレゼンするような形なんです。実際の研究に活かすことのできそうなフレームワークを利用しながら学習をしていました。
 
🔶現在の状況や今後の目標など教えてください!
現在は科目等履修生として、実際に大学の講義を受講しています!
まずは、モリジョビでの卒業研究との両立が最優先で頑張っていますよ💪大学での講義は、モリジョビほど先生(教授)との距離が近くないので、分からないところの解決が少し大変な印象もあります。ですが、しっかり勉強すれば大丈夫です!今後も頑張っていきたいと思います(^^)
  
大学の講義とモリジョビでの授業、しっかり両立しながら取り組んでいる沼田さん☺
来年度から本格的に始まる大学生活、楽しみですね!✨
  
--------------------------------------------------------------------------
  
そして、大学へ編入した卒業生に会いに行ってきました♪

岩手県立大学4年 平野 省吾さん(花北青雲高校 ⇒ モリジョビ情報システム科卒)
 
モリジョビを卒業して2年目、現在は大学4年生の平野さん!
岩手県立大学のソフトウェア情報学部で頑張っています✨✨
 
大学では、英語や日本語など人が日常的に扱う言葉をコンピュータに理解させる事を目的とする自然言語処理という分野の研究室に所属し、雑談を行うチャットボットの研究をしているとのこと💡「暇人」や「天才」といった人物を一言や二言で表現するレッテルというものを用いて冗談を発話するチャットボットを作成し、ユーザの退屈感を軽減し対話の継続性を高めることを目指した研究を行っているそうですよ👀
 
ちなみに平野さんは、今年の7月にモリジョビで開催したサマーオープンキャンパスでOBとして登場✨✨高校生の皆さんへ向けて自分の経験も含めながら進路選択のアドバイスをしてくれました🎤
「モリジョビでの学校生活は、正直忙しいし、大変でした。、、、でも楽しかったんです!」そう話してくれた一言が印象的でした!
 
専門学校への進学という選択肢のその先には、就職だけではなく、さらなる学びへと繋がる道もあるんですね🎓✨