文部科学省認定職業実践専門課程

情報ビジネス科

情報ビジネスコース / 公共ビジネスコース

情報ビジネス科の特徴

情報系国家資格と上級ビジネス検定のダブルライセンス取得が可能!

  • 情報ビジネス科の授業の様子

    特徴01

    県内優良企業への就職を実現

    モリジョビは県内就職に強い!これまで、東日本旅客鉄道株式会社、株式会社岩手銀行や日本郵便株式会社など県内の多くの企業で先輩たちが活躍中。 資格取得への取り組みを始め、ビジネスフィールドで即戦力となって活躍できる育成システムを組み、企業ではもちろん地域の発展にも貢献できる人材を送り出しています。

  • 特徴02

    リアルな就業感覚を学ぶ授業

    岩手県内沿岸地域の事業活動や再生事業支援など、地域や企業と連携したプロジェクト型実践授業を実施。 企画立ち上げから事業終了後のフィードバックまでを、担当者から直接指導やアドバイスを受けて取り組みます。 実務感覚を実際に学ぶことで、内定後には企業の第一線で活躍できるビジネス人を目指せるようになります。

    情報ビジネス科の授業の様子
  • 情報ビジネス科の授業の様子

    特徴03

    ダブルライセンス取得で就活

    ITパスポート試験などの「情報系国家資格」やファイナンシャル・プランニング技能士、日商簿記等の「ビジネス系上級資格」を"ダブル"で取得できるのは全国的にも少なく、モリジョビの大きな特徴です。 就職に有利な高資格を入学後半年間で効率よく取得して就職活動を行えるため、優良企業への内定も可能となるのです。

情報ビジネス科で目指せる資格

共に学んで、IT企業を目指すために必要な資格取得を目指そう。

ビジネス系学科の就職実績

卒業後、多くの先輩たちがさまざまなビジネスシーンで活躍しています。

  • ビジネス系学科の就職率

    平成28年度の就職率

    97.6%

    目指せる職業
    • ・IT系・一般企業 経理・事務部門
    • ・ITインストラクター
    • ・カスタマーエンジニア
    • ・販売員・営業
    • ・鉄道職員
    • ・郵便局員
    • ・団体職員 など
    専門就職率 90%
  • 主な就職先

    • 東日本旅客鉄道㈱
    • 東京地下鉄㈱
    • ㈱北日本銀行
    • 日本郵便㈱
    • ㈱ツルハ
    • 岩手トヨタ自動車㈱

※平成29年3月31日現在

 

情報ビジネス科のコース紹介

君の夢を叶える、情報ビジネス科のコース。

  • 情報ビジネスコース

    パソコンやインターネットに関するIT知識や操作技術等について学び、それらをIT活用のスペシャリストとして経営管理や業務推進に「活かせる」人材を目指します。IT業界のみならず、生活に身近な流通・小売業界においても能力を発揮できるよう、情報系国家資格「ITパスポート試験」や、「日商簿記検定」「日商販売士検定」「ファイナンシャル・プランニング技能検定」等のビジネス系検定の取得学習にも取り組みます。資格取得の他、実際の授業ではビジネスシーンを想定した文書・ファイル作成、Web制作、プロジェクト企画立案等にも挑戦します。多様な就職先を見据えた学習ができることが特徴です。

  • 公共ビジネスコース

    鉄道等の運輸業界、地方公共団体、地方金融機関、郵政等公共性の高い業界や職種において、利用者に安心していただくため、IT関連、経営関連、流通経済関連に関する広い知識と専門技能を持ち、それぞれの仕事で信頼性と安全性の高い「業務遂行」ができる人材を目指します。地域ニーズ調査や地域の魅力研究を行い、実際のイベントやプロジェクトの企画・準備・運営等に一貫して取り組む「地域連携・企業連携」の授業では、地域課題発見力や情報発信力も養うことができます。これらの活動や就業後に必要となるサービスや語学、地理に関する授業や取り組みが特徴です。

先輩からのメッセージ

「東京の案内人」として多くの方の暮らしを支えていきたいです。

改札でお客様へのご案内、安全に列車を送り出すホーム整理、事務所でのお客様のご対応が主な仕事内容です。お客様の視点に立って行動・案内ができるかがとても大切です。最近は海外からお越しのお客様も多いので外国語の勉強も欠かせません。現在勤務している駅は他社線への乗換駅でもあるので、ご利用されるお客様も非常に多く、大変なこともありますが、お客様からお褒めの言葉をいただいた時はとても嬉しく、この仕事に就いて良かったと思いました。

モリジョビでの学びや経験が今、とても活かされています。専門学校の2年間というのはとても短いです。勉強はもちろん大切ですが、色々な人と積極的にコミュニケーションを図り、楽しい学生生活を送ってください。その経験が、将来必ず役に立つと思いますよ!

情報ビジネス科卒業 朴舘 浩平さん

東京地下鉄㈱

朴舘 浩平さん(一戸高校卒)