Morijyobi News

業界講話で仕事への理解を育むモリジョビ「キャリア教育」

2017/04/12 更新

今回は、本校及びビジネス系学科で実施している「業界研究」の授業について紹介します!

 

「キャリア教育」として、就職活動を見据えた研究や授業はもちろんですが、下記の内容も実施し、よりよい社会生活を営むことを目指しています。

 

・「仕事のやりがい」とは?

・「業界・業種」に関する研究・理解

・「将来設計」を考える

 

各業界・業種について、学生が調査・研究・訪問を行い、プレゼンテーションを行う授業もあります。

1年生は希望する業界・業種においてインターンシップを行い、仕事に関する理解を深める取組みをします!

DSC_0694

 

 

そして、様々な業界人の方をお招きして講演を聞く機会も設けています!

ズバリその名も『業界講話』

 

昨年7月8日(金)には東京より京セラグループの総合人材企業である「KCCSキャリアテック株式会社」様より講師をお招きし、「事務のお仕事」についてお話を伺うことができました。

DSC_1229

DSC_1230

聴講したの学生達は、東京のIT業界の現場で働かれているビジネスマンの方の生のお話を聞くことができるとあり、意欲的に話を聞き、多くのことを吸収していたようでした。

 

モリジョビでは、就職内定を人生や学校生活のゴールとはしていません。

その先の社会人としての生活や活躍こそ重要ととらえ、有意義な社会人生活を送るための授業や学習取り組みます!

 

「キャリア教育」を通した教育はモリジョビの強みの1つです(^^)