Morijyobi News

またもや合格率100%達成!会計ビジネス科の取組み紹介☆

2017/02/01 更新

こんにちは、モリジョビです!

 

もうすぐ卒業を迎える2年生在校生達は、残りの学校生活を有意義に過ごしているようですね。

 

今回紹介するのは、またもや合格率100%を達成した会計ビジネス科です!

会計ビジネス科2年生は今年度の7月の受験に続き、12月には「全国経理教育協会主催 第33回コンピュータ会計能力検定試験1級」の受験をしました。

今回は『1級』受験ということもあり、集中して検定学習に取り組みました。

 

41XV0XtNZpL__SX350_BO1,204,203,200_

 

その結果、なんと前回に続き全員合格、つまり100%合格をすることができました!!

おめでとうございます!\(^O^)/

 

企業からの内定獲得後も、就業後の活躍を見据えて頑張った、努力の賜物ですね!

 

 

さらに、今回の「第33回コンピュータ会計能力検定試験1級」では、満点合格を成し遂げた学生が本校にはおりました!

 

そこで、満点獲得をした、会計ビジネス科2年生の阿部翔馬君に、満点合格のポイント等をインタビューしてみましたよ!

 

ブログ用IMG_6053

 

Q1、コンピュータ会計能力検定試験はどんな検定??

A1、企業等における経理・実務担当者としてコンピュータ会計ソフトの処理技術や情報活用等技能を認定する試験、です。

 

Q2、学習のポイントや今回特に努力したことは??

A2、特別なことはしていませんが、ひたすら模擬問題を解き、理解度を深めることを頑張りました。間違った箇所等は、そのままにせず、しっかりと理解をする意識を常にもっていました。

 

Q3、この学習を通して学んだことを就業後はどのように役立てますか??

A3、就業先での配属や業務内容はまだ分からないのですが、経理事務の担当になった際には必ず即戦力として活かします。もし違う部署への配属だったとしても、この学習内容は忘れずに企業への貢献をしていきたいと思います。

 

さずが満点合格者!

言う事が違いますね!!

 

 

 

 

今回は、会計ビジネス科1年生が、この時期に参加させていただいているインターシップの情報も少しお伝え致します。

 

会計ビジネス科1年生の3名は、盛岡市内の「佐藤税理士法人」様にて1月にインターンシップをさせていただきました。

お忙しい時期にも関わらず、学生達には実際に業務を与えていただき、コンピュータソフトを活用した入力・仕訳作業や、試算表の作成、企業HPの改善企画立案等、様々な経験をさせていただき、沢山勉強してきたようです!

IMG_9284

 

IMG_9290

 

簿記の勉強はもちろん、その知識を活かした実務的な学習にもおおいに取組み、頑張っている会計ビジネス科に、今後も期待しております☆